2011年6月25日土曜日

上杉TAP-13-300Bアンプの修理

上杉のアンプの修理をはじめました。日本のアンプからは想像できないような故障が中国の部品を使うと起きる様です。症状は片側音が出ない!どこかでスパークしている様子?パワー管の電流がおかしい?一瞬悪い予感が頭をよぎる!中国球といえどもエミ減はいただけない!!!真空管党としては許しがたい故障だ!だが気を取り直した間を左右入れ替えてみた、やはりソケットがつながっていない反対に変えたら正常動作でほっとするがこのアンプ配線をきって交換を考えれば煩雑で気がめいる????この後の作業はまた明日!音だしが出来るのは数字後になりそうだ

0 件のコメント:

コメントを投稿