2020年9月16日水曜日

音の話

 私にはどうも気持ちよくなる音があるらしい。それは?音楽の理論は知らないが、なぜか好きな音がある。「A#1 、B1,C2」付近の音が好きのようです。金管などのオーバーフロー奏法ややフラジオレットと呼ばれる音が好きなようです。

また若い頃、とてもいいバイオリンの響きをいい音で聴かせるアンプに出会ったことがあります。このアンプに矩形波 を入れてスピーカー負荷での波形を見たときに驚きの結果が、多くの波形が鋭角的な三角派になっていました。測定間違いか?と簡単に見過ごしてしまいましたが、いつまでも気になっております。電気の世界では三角はや、矩形波は、歪音の最たるものでとても嫌われます。でも音楽に世界では、オーバーフロー奏法にも名前がつくほどの有名な音のようです。



0 件のコメント:

コメントを投稿