2011年9月6日火曜日

会心のトランスに出会えて



何ヶ月も試作の繰り返しで疲れ果てているところに会心のトランスが出来上がり。満足度120%!!!アンプを製作する楽しみが倍増してる今日この頃。大きな音で良い音を出すトランスは小音量でも凄く良い。
トランスの難しさは、測定で良いトランスが良いとは限らない現実に翻弄されたこの一年、誰もが到達しなかった真空管サウンドを手に入れる事が出来たのは奇跡でしょうか?並みいるトランスを押しのけて私を満足させたトランスいままで国産のトランスでは初めてでしょう。
アルテックピアレスやトライアッドやフェランティ、UTC,を凌ぐサウンドには驚きは隠せない、トランスの匠の腕の凄さにも驚きです。こちらからデーターを送ったのが数ヶ月前,なかなか出来てこないのにしびれを切らしていたところ、奇跡に感じるほどの快挙です。
当分このトラスが手に入る限りアンプを作るのが楽しくなりました。
回路に苦しまずに良い音が出せるのが一番です。

0 件のコメント:

コメントを投稿