2011年7月8日金曜日

CDplaiyerの修理


CDプレーヤーの修理が持ち込まれた。本人が申すに今は正常に動作しているが時折音が飛ぶとの事、盤をクリーニングしたら症状が治まったとか?いずれにしても分解してみた!!!なるほどメカが渋いこれでは今の盤がまともに再生できていないはずだ。レンズを見たら濁ってる!!ではないか?
この状態では音も悪いはずなのだが本人は気ずいていないらしい。デジタル機器はなかなか厄介でここが不良との箇所をはっきり特定しにくいケースが多いがこんなにはっきりした症状はまれである。これらの修理は簡潔後はランニングだけだ。

注メカを分解しても内部に使われているオイルは特殊なので単純にオイルをかえれば良くなるとは限らないから注意が必要です。だいたい手に入るオイルを使用すると3日後ぐらいには、動かなくなるので要注意!!!



Repair(修理)は http://www.yoshiba-audio.com/の問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿