2010年9月5日日曜日

真空管とは

カソードから効率よく電子を放出するためにヒータの使い熱します、ところが熱するために電流を流せば空気中では燃えてしまいますので真空にする必要が出てきます。そこで真空の筒に入れることにしました。
もし、真空管に空気が漏れてはいってしまうと上記の様になりあっけなく昇天してしまいます。
無理にしんくうかんをまげたので壊れた例

0 件のコメント:

コメントを投稿