2010年8月16日月曜日

7年もあってない人の所に訪問

7年もご無沙汰してた君に会いによったら相変わらずひょうひょうと暮らしていたが、頭にはかなり白いものが出てきていた、こんなに長い間あっていないのになぜかいままで一緒にいたような錯覚をしてしまう程敷居がない。
目的もなくぶらりと時折一緒に出かけないと誘ったら、それとなく拒否されたようだが何か嬉しそうに、はにかんで見えたのは気のせいかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿